This page is applicable to 2017 curriculum undergraduate students

日本語パートナーズ (Available in Japanese only)

幅広い世代の人材を ASEAN 諸国の、主として中等教育機関に派遣し、現地日本語教師と学習者の日本 語学習の「パートナー」として、授業のアシスタントや会話の相手役といった活動をするとともに、 教室内外での日本語・日本文化紹介活動等を行い、ASEAN 諸国の日本語教育を支援します。同時に、“日 本語パートナーズ”自身も現地の言語や文化についての学びを深め、ASEAN 諸国と日本の架け橋となる ことを目標とします。(国際交流基金「日本語パートナーズ」 より: http://jfac.jp/partners/overview/)

[お知らせ (2019/7/24掲載)]
APUではこれまで、APU推薦枠との兼ね合いから、当該プログラムへの申請はAPU推薦枠からのみ可能とし、一般応募枠への申請は不可としておりました。しかしこの度、希望する方は一般応募枠への申請できるようになりました。

一般応募枠の募集は2019年10月下旬を予定していますので、興味がある方は下記サイト等で確認してください。なお、一般応募枠で派遣が確定した場合、派遣前研修が通常授業期間中(2020年6月~7月)に行われますので注意して計画を立ててください。

募集プログラム
  • 在学派遣プログラム: インドネシア14期 (2019年6月19日(水) 16:30締切)
  • 募集を締め切りました。
募集ガイダンス
  • 第1回 2019年5月15日(水) 4限目(14:15~15:50) (会場 F208)
  • 第2回 2019年6月12日(水) 5限目(16:05~17:40) (会場 F208)
  • 第2回 2019年6月18日(火) 5限目(16:05~17:40) (会場 F208)
  • 募集を締め切りました。
募集要項

2019年度インドネシア14期 募集要項 (PDF)
3ページに「一般応募することはできません。」と明記していますが、募集締切後、一般応募枠への申請も出来るようになりました。 (上記「お知らせ」を参照してください。)

シラバス

2019年度在学派遣プログラム シラバス (PDF)

応募方法

(以下書類、記入例は2019年度6月募集時のものです。次回募集時は変更になる場合がありますのでご参考程度にご覧ください。) 以下を、定められた期日までにアカデミック・オフィスに設置されたBOXに提出してください。
詳細は「募集要項」で確認してください。

記入方法については以下を参考にしてください。

問い合わせ先

APU アカデミック・オフィス
日本語パートナーズ 担当者 三輪、伊東
Email: hi-miwa@apu.ac.jp (三輪)


Back to TOP