THIRD Program

THIRD Programとは?

THIRD(THeme-based Intercultural Relation expeDition)プログラムは申請時2-5セメスター生を対象とした、1都市滞在型のグローバルスキル探求プログラムです。FIRSTやSECONDで培われた経験学習による異文化学習を基本とし、さらに長期間、現地にて英語と日本語によって開講されるアジア太平洋の文化・社会を学ぶ教養科目とテーマベースのインターシップ等の実践活動および実践活動に必要な知識や語学を身につけるための準備科目によって構成されます。

募集情報 2019年度春セメスター実施プログラムの募集は締め切りました。
  • 対象学生:次の要件を満たす学生。
    • 3-6セメスター生であること(プログラム実施セメスター時点)
    • 日本語基準学生はプログラム参加時に英語中級AB修得済みであること。申請時に履修中でも申請可能。ただしその場合は、派遣時までに修得しておく必要がある。
    • 英語基準国内生は日本語による授業や実習が問題なく行える日本語力があること(日本語上級修得済み以上を推奨)
  • 派遣時期:TBA
  • 担当教員:近藤 祐一 教授
  • テーマ:アジア太平洋(タイ)におけるビジネス
  • 募集期間:TBA
  • 募集要項:募集要項(PDF) (2019年度春セメスター派遣プログラム募集時のものです)
申請方法

申請期間中に以下2つのStepを行ってください。
2つのStepとも完了していない場合は、申請不備となり受付することができません。

Step 1: 下記のサイトから申請してください。(締切:TBA)

  • 以下ウエブサイトから、オンライン申請してください。
    2019年度春セメスター実施プログラムの申請は締め切りました。次回募集時に申請サイトを公開します。
  • ウエブ申請に関する注意事項をまとめています。 申請前に目を通してください。注意事項 (PDF)
  • (海外プログラムのみ)パスポートの写真が写っているページを写真に撮ってアップロードする必要があります。あらかじめ準備をしてから申請してください。 (パスポートの有効期限が、渡航国が求める残存期間を見たしていない場合は、更新手続きを行ってください。(6ヵ月が目安))
  • Step1の完了により、選考は開始します。申請のキャンセルを希望する場合は必ずアカデミック・オフィスに申し出てください。

Step 2: 以下書類をアカデミック・オフィス内に設置しているポストに投函してください。(提出締切:TBA)

  • 誓約書 (PDF)をアカデミック・オフィス内のポストに投函
  • 誓約書には、学生本人、及び 保証人、両方の直筆署名が必要です。

お問い合わせ先

アカデミック・オフィス
THIRDプログラム担当:三輪
Email: atfs@apu.ac.jp

Back to TOP